オリックス銀行おまとめローン 返済方式

オリックス銀行おまとめローンの返済方式は?

オリックス銀行の返済方式は申し込みをした段階で予め決定するという特徴があります。
これは金利の設定数値が、申し込みの段階で決まってしまうため。
公式では1.7%〜17.8%の間、という設定がされていますが、実際には審査の段階でこの幅の中で金利が決定されることになり、月々の支払い金額も固定となります。

 

この辺もシンプルにできてはいるのですが、ポイントとしては元利定額になっているという点に注意が必要です。

 

@元本(借りたお金)の支払額が固定
A支払う金利の額も固定
B二つを合わせた金額が毎月固定

 

この毎月固定になっている金額分が、初回支払い時よりずっと続く事になります。
つまり変わる事がないという事ですね。
通常は金利の支払い額が大きく、元本が小さくなる。
という特徴を持っている元利定額方式なのですが、オリックス銀行の場合には、元本と金利が定額という少し変わった方式を採用しています。
支払う側としては非常にシンプルで分かりやすいのですが、見えない部分で金利と元本の割合が決められてしまっているため、厳密にどういった区分けがされているのか、把握しにくいという特徴も持っています。

 

勿論、この点に関して説明を受けることもできますが、オリックス銀行のスタッフ側もシミュレーションを使用して算出しているため、厳密な計算内容を把握するためには時間を要するというのが悪い箇所でもあります。

 

また、もう一つ変わった特徴を持っているのがオリックス銀行のおまとめローン支払いになります。
それはボーナス払いが可能だということ。
通常、おまとめローンというのは、毎月の支払いか、早期返済の二つが用意されている事が多いのですが、ボーナス払いというのはあまり採用されていません。
審査に影響してしまいますが、毎月の支払いをなくして、毎年ボーナスの支払いで完済していくという方法も可能になっていますので、要望があればこちらもスタッフさんに問い合わせてみてください。

 

以上、全部変わっている・・・と言ってしまえばそれまでなのですが、利用者が支払いやすい方法にしようという試みは大いに感じ取ることができる良い方式になっていると個人的には思います。

 

ただ、支払いパターンが完全にケースバイケースとなっているため、申し込みをするまで、誰にも実際の支払い金額が分からないという点は、少々不安を抱えてしまう部分でもあります。
そのための公式シミュレートではあるのですが、審査の影響で変化する事も多いので、やはり不透明と言わざるを得ません。

おまとめに最適な低金利で選ぶなら
オリックス銀行カードローン
  • 金利 年1.7%〜17.8%
  • 限度額 最高800万円
  • 最短即日審査可能
  • 300万円以下なら収入証明書原則不要!
  • 月々7,000円からのご返済※

※借入残高30万円以下の場合